厳選肉

イベリコ豚の“カリジェラ”、“プレサ”、“プルマ”、“セクレト”、サーロイン、ロイン、“ラグリマ”

ギフエロの特質がすべて反映されたイベリコ豚製品

マルシアルは生ハムやコールドミートで有名ですが、グリル、バーベキュー、オーブン料理、あるいは煮込みや蒸し焼きにしても美味なイベリコ豚の厳選肉も取り扱っています。

イベリコ豚の“カリジェラ”“プレサ”“プルマ”“セクレト”、サーロイン、そして“ラグリマ”の風味豊かな切り身は、飲食店や美食家たちから高い評価を得ています。調理されるとその特色やニュアンスが際立ち、脂身がとろけて赤身部分はより柔らかなテクスチャーになります。

ギフエロの特質がすべて反映された香り豊かなイベリコ豚生鮮製品です。その品質を完璧に保つため、真空パックの冷凍品で販売しています。

イベリコ豚の厳選肉に関する詳細説明

パンフレット
詳細情報

Contacto

直接電話での返事を希望する

法的条件に同意する



























切り身

“カリジェラ”

イベリコ豚の下あごの、風味豊かでゼラチン質に富んだ肉です。非常に評価の高い部位で、シチューにぴったりです。

肩ロース

肩ステーキ肉を含む部位。霜降りの入った赤身は、薄切りに して召し上がるとさらに旨みが引き出せます。赤身と脂身の バランスが非常に良く、グリル焼き、バーベキュー、オーブ ン焼きに最適 。

“プレサ”

ロインの先端の一部で、最も霜降りが多くジューシーな味わいです。

“プルマ”

ロインの先端部分で、特徴的な平たい三角形をしています。赤身と脂身のバランスが絶妙です。

“スクレト”

ロインの脂肪部分とショルダーの間に「隠された」希少な部位。たっぷりとした霜降りで色はピンクがかっており、とりわけジューシーな質感です。

サーロイン

腰部のロイン下部とリブの間の部位。繊維がほとんどないことから生まれるテクスチャーと風味は高く評価されています。

“ラグリマ”

肋骨の間の部位。脂肪分が豊かな細長い形状で、柔らかく素晴らしい味わいです。

“ロイン”

大きなサイズで、赤身にサシが入った肉は味わい深く、広くその名を知られています。オーブン料理、煮込み、蒸し焼き、と何にでも使えます。

イベリコ豚 ラック

ロインの肋骨に沿った部分で、ヨーロッパのシェフからは高く評価されています。オーブン調理で霜降りが溶け、ジューシーな舌触りと風味が生まれます。

イベリコ豚 “アバニコ”

肋骨の外側を“包み込む”とてもジューシーで柔らかな部分。加熱調理すると豊富な霜降りが溶けて風味があふれる人気の部位です。

イベリコ豚 “クルセタ・プリメラ”

広範囲に霜降りが入った風味豊かな赤身肉です。

イベリコ豚 スペアリブ 骨なし

肋骨の周りを覆う脂肪分豊富な味のよい肉で、バーベキューやオーブン料理に最適です。手でつかんでがぶりつくと最高に美味しく召し上がれます。

イベリコ豚 ロイン 骨付き

ロイン、リブ、ロインを覆う背部分が組み合わされた大人気の部位です。豊かで変化に富んだ味わいは、さまざまな調理法でお楽しみいただけます。